【お知らせ】令和2年度製造業におけるIoT導入実証事業の募集

市内に事業所を有する事業者が、IoTを導入することにより、生産効率の向上に資するモデルを構築すること、又は、IoT技術を活用した機能を搭載し、新たな付加価値のある製品を開発するモデルを構築することにより、他の企業等へのIoT導入を促すために行う実証事業を募集します。

提案者

市内に事業所を有る製造業の事業者で、かつ、スマート加賀IoT推進協議会の会員または入会申請をしている事業者

実証事業の要件 (1)または(2)でそれぞれア~ウを満たすこと

 (1)生産効率向上モデル
  ア.克服すべき課題が特定されていること。
  イ.上記アの課題解決のために、IoTを導入することによる生産性向上を図る新たなモデルを構築するものであること。
  ウ.実証事業終了後に、同事業を通じて構築したモデル、得られた知見等が、市内他企業等のIoTの普及展開に資するものであること。

又は、
 (2)新製品・サービス創出モデル
  ア.克服すべき課題が特定されていること。
  イ.上記アの課題解決のために、IoT技術を活用した付加価値を付けた製品やサービスを創出するモデルを構築するものであること。
  ウ.実証事業終了後に、同事業を通じて構築したモデル、得られた知見等が、市内他企業等のIoTの普及展開に資するものであること。

委託金額(※予算の範囲内で数件程度決定します。)

(1)生産効率向上モデル       1提案当たり1百万円以下
(2)新製品・サービス創出モデル   1提案当たり3百万円以下

委託事業実施期間

委託契約締結日から最長令和3年2月28日まで。

委託事業対象経費

設備備品費(原則リース等)、消耗品費、謝金、旅費、外注費、印刷製本費、会議費、通信運搬費、光熱水料、その他諸経費(特に必要と認められる経費)、消費税相当額、一般管理費(直接経費の10%以下とする。)、人件費(※(2)新製品・サービス創出モデルにおいて、システム開発等の場合のみ)

提案募集締切

令和2年9月25日金曜日 午後5時(必着)
(郵送の場合は同日必着)

応募の手続き

下記の書類をIoTイノベーション推進課へ提出
 1.製造業におけるIoT導入実証事業企画提案書(全体概要) [様式1]
 2.実施計画書 [様式2]
 3.実施体制説明書 [様式3]
 4.事業スケジュール [様式4]
 5.令和元年度 予算計画書 [様式5]
 6.主要設備・備品リース・レンタル計画書 [様式6]
 7.設備備品購入計画書 [様式7]

スケジュール

 令和2年9月末頃: 審査、委託先候補の決定
 令和2年10月初頃: 契約条件の調整、委託契約の締結
 令和2年10月~令和3年2月末: 委託事業の実施
 令和3年3月初頃: 委託業務実績報告書の提出

その他

・応募にあたっては、実施要領をよくご確認ください。
・事業終了後に、受託者の支障のない範囲において事業成果を公開します。
・新型コロナウイルス感染予防の観点から、本事業に関するご質問等につきましては、Web会議システム等でも対応可能ですので、ご希望の際はご相談ください。

応募様式

令和元年度 製造業におけるIoT導入実証事業実施要領(PDF)
様式1~4(Word)
様式5(Excel)
様式6、7(Word)

【お知らせ】KAGAものづくりラボ再開

 

ラボ ロゴ

新型コロナウイルス感染症対策のため休止しておりましたKAGAものづくりラボですが、6月6日土曜日より再開いたします。

なお、安心してご利用いただくために、予約制とさせていただきます。
予約手続きは、KAGAものづくりラボ ホームページよりお願いいたします。

ご利用当日は、来場前に検温を行い、37.5度以上の場合や、咳などの症状がある場合は来場をご遠慮ください。
また、マスクを着用されていない方の入場はできません。飲食時以外は常時マスクの着用をお願いいたします。

詳細は下記「KAGAものづくりラボ」ホームページをご覧ください。

https://kagalab.kaga-iotac.org/

【お知らせ】新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者の皆さまへ

加賀市では新型コロナウイルス感染症の影響を受ける、またその恐れがある中小事業者の皆さまに対して、支援情報を市ホームページに掲載しております。

資金繰り、従業員の休業補償、経営相談等ございますので、どうぞご覧ください

http://www.city.kaga.ishikawa.jp/keizaikankyou/shoukouroudou/covid19.html

【開催予告】業務に役立つ!
Excelによるデータ活用(集計編)(2/14)

既存のデータを活用できずに悩んでいる方はいませんか?

既存の大量データを効率よく集計する実践的な手法をExcelを使って学習します。
使用するExcelは2016バージョンです。
Excelの使用経験があれば、どなたでも参加できます。

セミナーの詳細(チラシ)はこちら>>

 

本講座のお申し込みは終了致しました。

募集要項

  • 日時2月14日(金)9:00 ~ 16:30
  • 参加費 無料
  • 場所かが交流プラザさくら 3F セミナールーム 〒922-0057 石川県加賀市大聖寺八間道65番地
  • アクセス

  • 講師 富士通ラーニングメディア講師

「地方創生IoT×動画マーケテイング
ハッカソン」開催について


大学生が地域・観光資源の魅力をIoTで発信!

ハッカソン2020

このたび,スマート加賀IoT推進協議会は,金沢大学及びインターネット動画広告事業等を展開する株式会社フレイ・スリーと連携し,ハッカソンを開催します。

金沢大学学生に首都圏の大学生も加わり25名が参加する今回のハッカソンのテーマは「観光×動画×IoT」。開湯1300年の加賀温泉郷を舞台に,加賀市の地域資源を分析しながら観光マーケティング戦略を検討し,オープンデータやGoogleMap,AIスピーカー等を活用して加賀市の地域・観光資源の魅力を動画で発信します。

18日(土)には、学生が市内へ飛び出し動画撮影を行います!参加者を見かけましたら、応援してくださいね。

日程:令和2年1月17日(金)12時30分~19日(日)15時00分

会場:山代温泉「瑠璃光」、市内観光施設、市内商業施設 など

参加者:大学生25名

※開催概要(金沢大学プレスリリース)
https://www.kanazawa-u.ac.jp/wp-content/uploads/2020/01/200115.pdf

※昨年の様子(金沢大学ホームページリンク)

学生が加賀温泉ハッカソンで観光動画アプリ開発に挑戦!