【報告】IVI地域セミナー(8/25~26)

8月25日、26日の日程でIVI地域セミナーが
かが交流プラザさくらで開催されました。

市内外から7社の企業が参加し、
自社が抱える問題の発見、問題の分析、解決法など
3グループに分かれ、グループワークを通して手法を学びました。
今回はお土産用のお菓子を製造する企業が多い加賀市らしく、
食品製造工場の抱える問題が多くあげられました。

各グループごとに定義した課題について
ITやIoT技術を利用した解決方法を話し合いました。
最後にはパワーポイントを利用し
各グループが考えた課題と解決方法を発表しました。

2日目にはIVIが開発した
10万円で導入できる作業工程管理キットや
工業の稼働状況をセンシングするキットのデモが行われ
各参加者が興味深そうに見学していました。

各企業のウラ話なども飛び出し、盛り上がった2日間となりました。
今回のセミナーで学んだ手法を各企業に持ち帰っていただき
課題の抽出や解決策の議論に役立てていただきたいです。
市内企業がITの力を使って競争力を向上できるよう
IoT推進協議会もお手伝いしていきたいと思います。

【お知らせ】「KAGAものづくりラボ」体験会を行います!

スマート加賀IoT推進協議会では市内の皆様に”ものづくり”に親しんで頂くべく、このたび「KAGAものづくりラボ」と銘打ちまして以下の体験会を開催いたします!是非ご参加下さい!

[日時]
 9/1(金)13:00-17:00
 9/2(土)10:00-17:00
 9/8(金)10:00-17:00
 9/9(土)10:00-17:00

[場所]
 かが市民交流プラザさくら 会議室208

[内容]
 3Dプリンタや、カッティングマシンなどを体験できる体験会を実施いたします。また、作業台を用意しますので、自由に電子工作等の作業を行なって頂く事も可能です。

 <本施設で体験&貸出利用できる機材>:
  3Dプリンタ:MakerBot Replicator2X 3台
  カッティングマシン:Brother ScanNCut CM300 1台
  制御ボード:Arduino Uno、Raspberry Pi
  その他、ハンダコテ、ブレッドボードなど

[注意事項]
・参加にあたってはKAGAものづくりラボの利用規約に同意して頂きます。
・施設利用時は係員の指示に従うようお願いします。
・抵抗、LEDなどの電子工作の部品や、半田などの消耗品に関しては、
 参加者様各自にてご用意下さい。

【報告】市内小学校向けラズベリーパイ教室5週目(8/21~8/23)

ラズベリーパイ教室、最後となる第5週目(8/21~8/23)のご報告です。14日間・市内全19校の締めくくりは、作見・錦城・河南・山中の4小学校での実施となりました。

先週から子供達自身の作品をお互いに体験しあう時間を設けていますが、各校共通してかなりの盛り上がりを見せました。
体験する相手に対して一生懸命自分の作品の説明をしている子や、体験後に改善点を言ってあげる子がいて、微笑ましいと思うと同時に、これがプレゼンやレビュー技能を伸ばすことに繋がってくれれば良いと期待しています。

当週で、このラズベリーパイ体験教室は一旦終了となります。
子供達の、新しい体験への適応力や知識の吸収力、あるいは発想に驚かされ続けた数週間でしたが、この中からエンジニアとなる子が幾人かでも出てきてくれて「小学生の時に夏休みに触ったRaspberryPiが切欠で・・・」なんて言ってくれたら最高ですね!
そんな子が一人でも増えてくれるよう、今回だけで終わらせずに継続・発展させながら活動していきたいと思います。

今回、本教室の実施にご協力頂きました加賀市役所、教育委員会ならびに各校の先生方、一般社団法人みんなのコードの皆様には大変お世話になりました。篤く御礼申し上げます。

【報告】市内小学校向けラズベリーパイ教室4週目(8/14~8/18)

ラズベリーパイ教室、第4週目(8/14~8/18)のご報告です。
・・・と言っても大半がお盆期間のため、今回は8/18の湖北・分校の2校の皆さんへの開催のみとなっております!

今回からは、自身の作品を生徒達同士で体験しあう時間を設ける試みを開始しました。
中には時間が足りなくて満足行く仕上がりにならず悔しそうな子もいましたが、そういった点も含め生徒達同士のコミュニケーションが生まれ、他の人の作品から刺激を受けて新たなアイディアに繋げられるようになっているのではないかと感じています。
もう夏休みはおしまいに近づき、自由研究はもう終わってる子が大半だったとは思うのですが、まだの子は是非!本教室で得た知識を用いた作品を作って欲しいと思います!

さて、4週続いたこのラズベリーパイ教室も、とうとう次週(8/21~8/23)でフィニッシュです。。。最後まで気を抜かずに頑張って参ります!

【報告】市内小学校向けラズベリーパイ教室2週目(7/31~8/4)

ラズベリーパイ教室、第2週目(7/31~8/4)のご報告です。

当週は、東谷口・山代・動橋・橋立の4小学校の皆さん、総勢57名に体験していただけました!毎回型通り・・・とはいかず、それぞれ子供達のテンションやリアクションが違っていて非常に新鮮でした!

ところでこの教室、毎回違う場所で開催しているため設営はいつも臨機応変で、前日や当日早朝にセッティングさせて頂いています。(各施設のスタッフの皆さんには本当にお世話になっております。いつもありがとうございます!)
今までパソコン室や図書室、理科室、ランチルーム、学校外の公民館など色々な場所で開催させて頂きましたが、あまり「ザ・教室」というようなカタチよりは、子供達がお互いに作品を見せ合えるような距離感の設営だと良い雰囲気になりやすい印象を受けました。今後も心掛けていきたいところです。

次週もキャラバンは続きます・・・台風にもマケズ頑張ります。
なお・・・こちらは週毎のご報告となっておりますが、開催毎のご報告を加賀市地域おこし協力隊のFacebookページに投稿しております。宜しければそちらもご確認くださいませ。

【報告】市内小学校向けラズベリーパイ教室1週目(7/26~7/28)

7月26日から始まりました市内小学校向けラズベリーパイ教室、まず第1週目(26日、27日、28日の3日間)は、三谷・三木・緑丘・錦城東・南郷の5つの小学校で開催させて頂きました!

どの学校の子供達も、プログラムの自作やセンサーを組み込んだ道具の作成に、かなり興味を示してくれたように思います。そんな様子を見て、家に帰ったあともチャレンジしてくれる子が結構いるのでは?と期待しています。

次週もほぼ毎日、市内の小学校をキャラバンします。
子供たちに少しでもものづくりの面白さを知ってもらえるよう、我々も頑張ります!

【開催報告】7/17 「ラズベリーパイ教室」キックオフセミナー

7月17日、加賀市中央公園内のセミナーハウスあいりすにて、夏休み中に市内全19小学校で実施する「ラズベリーパイ教室」のキックオフセミナーを開催いたしました。

セミナーでは、当協議会の会長でもあり元Google日本法人名誉会長の村上憲郎氏にご登壇頂き、小学生の保護者ら約150人に向けて、グローバルな人材の育成に向けた英語力養成の必要性・重要性と、ICT教育が考え抜く人を育て、競争力につながる力を養成できることをお伝え頂きました。

本投稿タイトルにもある市内小学校に向けてのラズベリーパイ教室は、加賀市の地域おこし協力隊が講師となって執り行います。
子供達には、この教室で得たものをその場限りで終わらせることなく、自らの好奇心を満たすための試行錯誤できるツールとして活用してくれることを期待しています。

【開催報告】7/13 市内高校生向けIoT講座

7月13日、市内の大聖寺実業高校の生徒さん13名(+先生2名)に対して、RaspberryPiを用いたIoT講座を実施致しました!

具体的には、RaspberryPiにプリインストールされているゲーム「MinecraftPi」のパラメータを取得、または書換を行うプログラムコードをPythonで記述し、取得したパラメータが特定条件を満たす場合にはGPIOに接続したLEDを点灯させる…という非常に高度な内容にチャレンジしてもらいました。

Minecraftと聞いてテンションの上がっていた生徒の皆さんもかなり苦労しながらプログラムや回路と格闘していましたが、自分の書いたコードでMinecraftが制御出来た時には大きな達成感を得られたようです。

実際の業務をモデルとした講座も勿論大切ですが、若年層や初心者に対しては、このような「遊び」から「学び」に繋げるアプローチも積極的に実施していきたいと考えています。

【再開催】経営者・経営幹部向けIoTセミナー【5/31(水)】

4/19(水)に当協議会にて開催させて頂いた「経営者・経営幹部向けIoTセミナー」ですが、好評につき再開催が決定いたしました!
(※内容は前回と同じです)

今回は開催時間が18時~21時となっておりまして、「昼間はちょっと厳しい・・・」といった方にもご参加頂けるものと思います!
加賀市で事業を営む経営者・経営幹部の皆様に、この「IoT」に関する理解と造詣を深めて頂き、新たなビジネスの展望を啓くきっかけになれば幸いです。もちろん今回も参加無料です。是非この機会にご参加ください!(前回の開催概要と、開催報告

※ご応募ありがとうございました!

募集要項

  • 対象主に経営者、経営幹部※加賀市内の事業者に限る
  • 日時5/31(水) 18:00-21:00(3時間)※受付17:30~
  • 定員20名(先着順)
  • 受講料無料
  • 場所かが交流プラザさくら 2階 講習室(旧加賀市市民病院)〒922-0057 石川県加賀市大聖寺八間道65番地
  • アクセス

セミナー概要

  • 企業でIoTをどのように活用できるのか、IoTを活用して新しいビジネスを構築できるのかについて、事例を元に説明します。
  • IoTを用いて新しいビジネスモデルを企画する方法を、最新の手法を用いて実践(ワークショップ)します。

カリキュラム

  • IoTと市場動向
  • 各産業のIoT活用事例
  • 世界の産業動向
  • 日本におけるIoT支援施策
  • IoTにおけるビジネスモデルの考え方
  • IoTプロジェクトの進め方
  • IoTの最新技術(センサー・無線通信・データ分析・プラットフォーム)
  • ワークショップ(IoTのビジネスモデルキャンバスの作成)
  • 質疑応答

講師紹介

  • 氏名
    伊本 貴士
    (いもと たかし)
  • 所属
    メディアスケッチ株式会社 代表取締役サイバー大学客員講師サートプロIoT技術講師IoT検定制度委員会メンバースマート加賀IoT推進協議会メンバー
  • 経歴
    2000年にNECソフト入社、Linuxのシステム構築を主な業務として行う。フューチャーアーキテクト、クロンラボの情報戦略マネージャーを経て、メディアスケッチを設立。IoTを中心に企業への技術支援、教育支援のコンサルティングを行う。研究分野では人工知能・無線セキュリティ・ロボット制御を中心に研究を行う。Linux、IT人材育成、IoTの分野における講演多数。

【開催予告】経営者・経営幹部向けIoT入門セミナー

最近、新聞やニュースでは盛んにIoT[Internet of Things]というキーワードを使っています。世界的な潮流となっているIoTは第4次産業革命といわれるように会社やサービスの在り方を変えていこうとしています。今後、どの企業においても、経営を行う上でIoTを活用することは避けられないでしょう。

当協議会では、
まずは事業を営む経営者・経営幹部の皆様にこの「IoT」に関する理解と造詣を深めて頂くことが、各企業ひいては加賀市の産業全体の成長を促進させる第一歩になると考えております。

そのために、今回は経営層向けの特別講座をご用意させて頂きました。
参加無料ですので、この機会に是非ご参加下さい。

※満席につき締め切らせて頂きました。沢山のご応募ありがとうございました!

募集要項

  • 対象主に経営者、経営幹部※加賀市内の事業者に限る
  • 日時4/19(水) 14:00-17:00(3時間)※受付13:30~
  • 定員20名(先着順)
  • 受講料無料
  • 場所かが交流プラザさくら 2階 講習室(旧加賀市市民病院)〒922-0057 石川県加賀市大聖寺八間道65番地
  • アクセス

セミナー概要

  • 企業でIoTをどのように活用できるのか、IoTを活用して新しいビジネスを構築できるのかについて、事例を元に説明します。
  • IoTを用いて新しいビジネスモデルを企画する方法を、最新の手法を用いて実践(ワークショップ)します。

カリキュラム

  • IoTと市場動向
  • 各産業のIoT活用事例
  • 世界の産業動向
  • 日本におけるIoT支援施策
  • IoTにおけるビジネスモデルの考え方
  • IoTプロジェクトの進め方
  • IoTの最新技術(センサー・無線通信・データ分析・プラットフォーム)
  • ワークショップ(IoTのビジネスモデルキャンバスの作成)
  • 質疑応答

講師紹介

  • 氏名
    伊本 貴士
    (いもと たかし)
  • 所属
    メディアスケッチ株式会社 代表取締役サイバー大学客員講師サートプロIoT技術講師IoT検定制度委員会メンバースマート加賀IoT推進協議会メンバー
  • 経歴
    2000年にNECソフト入社、Linuxのシステム構築を主な業務として行う。フューチャーアーキテクト、クロンラボの情報戦略マネージャーを経て、メディアスケッチを設立。IoTを中心に企業への技術支援、教育支援のコンサルティングを行う。研究分野では人工知能・無線セキュリティ・ロボット制御を中心に研究を行う。Linux、IT人材育成、IoTの分野における講演多数。